LAV【Light Armoured Vehicle】

災害の時に頼もしい乗り物たち、次に紹介するのは自衛隊車両。 隊員の防御力と移動力を向上させるために作られた特殊車両。陸上自衛隊、航空自衛隊に配備されています。 ゴツゴツとした武骨なデザインが特徴的です。 てっきり海外メーカーの作ったものかと思いきや、製造は建機でお馴染みの「コマツ」。驚きを隠せませんね(笑) ルーフ中…

続きを読む

移動交番。

昨日のレスキューヘリに続いて、警察ヘリがやってきました。 東京都おぼろ市の警察車両を集めたという(迷走)トミカくじの一台。公式設定では「鳥の目で地域の平和を守りどこにでも現れる最も身近な交番。」とのこと。カラーリングは悪くないのに、設定がイチイチ鬱陶しい(苦笑)← というわけで、サイドには「移動交番」。せっかくだから「警視庁」の文字も入れておいてほしか…

続きを読む

HR機動救急支援ヘリ

僕の住んでいる岡山県が今回の豪雨災害で大変なことになっています。幸い、僕自身の住んでいる地域には大きな被害がなかったのですが、全国から支援部隊がやってくるほど甚大な被害を受けた地域も多く…一日も早い復興を祈りつつ、今日は「空から」僕らを助けてくれるヘリコプターをご紹介。 ハイパーブルーポリス専用車として作られたヘリコプターを赤く塗り替えてハイパーレスキュー車両に仕上…

続きを読む

2018年 上半期納車トミカを並べてみた。

2018年も折り返しってことで、上半期に納車されたトミカを何となく並べてみました(笑) 総勢186台… 僕の中では過去最高記録…というより、昨年「一年間」の購入台数150台弱を大きく上回ります(絶句)…20歳を迎えて、、、そろそろ、人生に悩み始めました(?) トミカヒーロー系。 中でも入手しづらい主人公機のゴールドモデルを揃えることができたのは嬉しかったです…

続きを読む

存在感を主張する、鮮やかなレッド。【TYPE R】

昨日に続いて、今日は赤いTYPE Rをご紹介。 トイズドリームプロジェクトの無限RR仕様FD2、イベントモデルのFK2など、やたら燃え上がる赤いTYPE Rトミカ(苦笑) 今回も「初回特別仕様」という肩書を引っ提げてリリースされましたが、思ったより暴動はなかったようですね【?】 ソリッド系のヌメっとしたレッド。FK2(国内販売分)は白と黒しかありませんでしたが…

続きを読む

魂のホワイト【TYPE R】

今更ながら、先月発売のンバァァァァァァァァァンな新車をご紹介(笑) FD2型以来、久々に国内で正規販売がされているFK8型のシビックTYPE R。昨年秋にリリースされ、待望のトミ化となりました。 通常版はド定番と言える「チャンピオンシップホワイト」。残念ながら今回のモデルはギミックなしですが、ヘッドライトがクリアパーツになっていたりと、特徴的な力強いフロント…

続きを読む

2018.06振り返り

更新をサボり続けた6月が終わりを告げ、2018年も気付けば下半期(汗)まだ正確な数を出してはいませんが、多分この半年で150~200台は納車されたような気が…したりしなかったり(? 何はともあれ、先月納車されたトミカたちを見ていきましょう^^ コペン行列。2003年のはつゆめトミカを全色getできました^^ 陸に上がったペンギンを捕獲(笑) ンバァァァァ…

続きを読む

テントむしでコロを牽引しよう。

先ほどご紹介したテントむしにコロを牽引させてみた一台がやってきました。 ロングトミカ初期10台に選ばれたモデル。トミ化当時は「無理矢理ネタを捻り出した感」が強すぎて発売から1年半ほどで絶版になってしまいました(滝汗)  №90の本家モデルと並べるとこんな感じ。 本体部分はただの色替えに見えますが… リアを見ると、牽引用パーツがシャーシと一体型になっ…

続きを読む

テントむし。

今朝、近畿地方が大きく揺れましたね。震度3ではありましたが、我が家も少し揺れ、久々にドキッとしました。このあとも数日は余震などあるかと思います。読者の皆様もご注意ください… というわけで、、、最近、アウトドアだけでなく、「防災対策の一つとして」の使い道も見出されている軽キャンパーをご紹介。 鹿児島にある「バンショップ ミカミ」が開発した、軽トラックに架装を施して作るキャン…

続きを読む

ターボストライカー

レスキューストライカーとの合体ネタが続きます… 「レスキュー合体!!!」~ハイパーアップ~ ぶお~ん… ターボが前後に分割し、、、 レスキューストライカーを挟み込みます。ちなみに、ストライカーの後部パーツも使う合体は非常に珍しいパターン。 ターボの後部パーツがストライカーの上部ジョイントにドッキング。 ターボの前部パーツはス…

続きを読む